• このエントリーをはてなブックマークに追加
梅田アリスト法律事務所

井川 慶子いかわ けいこ 弁護士

井川 慶子
  • タメになった
    ランキング5
  • 回答数
    ランキング5
対応エリア:
愛知県、関西、岡山県、広島県

営業時間:執務時間:平日 9:30 〜 18:00( 土日祝のご相談は事前ご連絡ください )
遺産相続プロナビ』を見たとお伝えいただくとスムーズです。

  • 無料相談可
  • 土日祝日可
  • メール相談可
  • 出張相談可
  • 駅から近い

依頼者の要望をよく伺い、迅速・丁寧に対応することを心がけております。



■ 相続問題に関する様々なお悩みをトータルサポート                

・ご自身が亡くなった後、家族に迷惑をかけたくない
・相続税のことについてよくわからない
・借金や負債といったマイナスの遺産は相続したくない
・相続税のことも考えて、一番良い遺産分割方法を知りたい
・身内が亡くなったが何をしていいかわからない


相続問題でもめている場合は、もちろん、将来、子供達にもめ事を残さないためにも、遺言書を作成することは非常に重要になってきます。特に意識がはっきりしている間に、将来のことを考えておく必要があり、病気になってから慌てて遺言書等を作成することは難しい場合があります。そこで、早めにご相談下さい。
依頼者・相談者の方の気持ちに寄り添い、法律知識と経験で、より良い解決に向けてサポートさせていただきます。

■ 依頼者の要望をよく伺い、迅速・丁寧に対応します。                

梅田アリスト法律事務所では、依頼者の方の最終的な目標が何かをお聞かせ頂き、その上で、その目標に向かって、最善の方法を提案させて頂きたいと考えております。
依頼者の方のお考えや、事案の内容は、様々ですので、依頼者の方が納得いくように、お考えや内容を詳細に聞かせて頂きたいと考えております。
その上で、迅速・丁寧に対応させて頂きたいと考えております。


                            梅田アリスト法律事務所 弁護士 井川 慶子



■ 梅田アリスト法律事務所の特徴                          

その1:相続発生後の紛争解決に強い
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
遺産相続に関する問題の多くは、相続発生後の遺産分割協議が拗れて発生します。特に次のようなケースにおいては、遺産分割協議が紛争化しやすい傾向にありますので注意が必要です。

・相続人となる兄弟姉妹が多く、あまり仲が良くない場合
・相続財産に不動産が多く含まれている場合
・生前に多額の贈与を受けている場合
・被相続人が会社経営者である場合
・遺留分を侵害するような偏った内容の遺言書が見つかった場合

もしもこれらの状況に当てはまる場合については、すぐにでも当職までご相談下さい。当職にご相談頂ければ、まずは紛争が最小限に食い止められるよう、早い段階から弁護士が代理人となって遺産分割協議に介入し、相続人間の意見や主張の「交通整理」を行いながら、話し合いが早期にまとめられるよう尽力致します。

また、当職はこれまで遺産分割協議が話し合いでまとまらないほど、激しく対立しているような案件(遺留分減殺請求など)に関しましても数多く扱っており、遺産分割調停や訴訟などの実務経験も豊富にございます。当職にご依頼頂ければ、考えうる最良の解決へと導きます。


その2:複数の専門家との連携による相続の総合サポート
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
遺産相続においては、遺産分割協議以外にも相続税申告や相続する不動産の売却など、様々な付随する業務が絡んできます。これら一つ一つの業務を、お客様ご自身で税理士事務所や司法書士事務所に依頼するとなると、とても大変なことと思います。

そこで当事務所では、遺産相続を総合的にサポートするべく、税理士、司法書士、社労士、不動産会社などと連携体制を構築しております。そのため、当職に遺産相続についてご相談頂ければ、相続税申告、相続登記、相続不動産の売却などについてもワンストップサービスにてご提供することが可能でございます。中でも次の2点については、お客様に大変ご好評頂いております。

メリット1:相続税も考慮した遺産分割が可能

実は、たとえ同じ財産を相続する場合でも、誰がどれだけ相続するのかによって、課税される相続税の総額に大きな違いが出てきます。

そのため相続税を抜きにして遺産分割協議を進めてしまうと、場合によっては相続税が割高な金額になってしまう可能性もあります。

そこで当職は、お客様にとって最も相続税負担が低くなる遺産分割案を、提携先の税理士とも入念に打ち合わせを行った上でご提案させて頂いております。

メリット2:不動産のスムーズな売却が可能

遺産相続において最も多くの割合を占める資産が「不動産」です。不動産相続においては、遺産分割のために売却しなければならないケースもございます。そんな時でも当事務所であれば、提携している不動産会社や司法書士がおりますので、不動産の売却や相続登記などについても迅速に対応することが可能です。

このように当職にご相談頂ければ、遺産相続に関するあらゆるお手続きをそれぞれの専門家とも連携しスムーズに対応することが可能です。


その3:遺産相続の「事前対策」にも強い
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
遺産相続発生後の争いごとを防止するために、当職は遺言書の作成のサポートについて力を入れております。遺言書については、最近では自分で独自に作成される方も増えていますが、これは非常にリスクがあります。

というのも、弁護士がチェックしていない遺言書は、法律の要件に適合できていないケースも多く、相続発生時にそれが発覚して無効となったり、かえって疑義を生じさせてしまい争いごとを誘発してしまう危険性があります。

当職は、相続税に強い税理士とも連携し、お客様の財産状況を隅々までチェックした上で、相続税にも配慮した適切な遺言書をご提案致します。また、公正証書遺言の作成を希望される方に関しましては、公証人との事前打ち合わせや証人の手配などについてもこちらで対応致しますのでご安心下さい。

また、当職が作成した遺言書については、原則として当職が遺言執行者として対応することが可能ですので、将来の相続発生時においては、責任を持って遺言書の内容を実現致します。



◆その他の法律問題
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
その他、高齢者の財産管理・学校・職場でのトラブル・不動産の明け渡し、金銭請求等、様々な法律トラブルがあるかと思います。これらの問題についても、幅広く対応致しておりますので、お気軽にご相談下さい。

─────────────────────────
● お取扱い業務 ●
─────────────────────────
交通事故 (後遺障害)、交通事故 (死亡事故)、労災事故、企業法務、
借金問題、労働問題、離婚・相続問題、その他の法律問題





■ 掲載サイト                                   




 

専門家のプロフィール

氏名
井川 慶子
性別
女性
職種
弁護士
所属
大阪弁護士会所属
事務所
梅田アリスト法律事務所
事務所住所
大阪府 大阪市北区
西天満6-8-7
電子会館ビル2階
電話番号
06-6926-4465

専門家の基本情報

経歴
1 経歴
  大阪生まれ大阪育ち
  大阪府立北野高等学校卒業
  大阪大学法学部卒業
  大阪弁護士会
  大阪弁護士会交通事故委員会、労働問題研究会、司法委員倒産部会
  電話リース弁護団
  家事実務研究会

2 書籍及び講演
  交通事故損害賠償の手引き(2009年度版)
  交通春秋社発行の交通事故判例速報の解説
  2010年:損害保険会社の勉強会にて、「人身傷害特約」の講演
  2014年:大阪商工会議所・東支部にて、「債権回収」の講演
  2014年:任意団体にて、「契約書の重要性」の講演

3 趣味
  食べ歩き、ゴルフ、漫画収集
取扱分野
遺言、遺産分割、相続放棄、相続人調査、遺留分減殺請求、成年後見、相続登記・名義変更、財産目録・調査
得意分野
遺言、遺産分割、相続放棄、相続人調査、遺留分減殺請求、成年後見、相続登記・名義変更、財産目録・調査
メッセージ

当事務所では、企業法務に加え、交通事故・労災事故等の損害賠償請求・倒産事件をメインにしつつ、その他、相続問題・離婚問題等など、幅広く対応致しております。依頼者様のご意向を聞きながら、どのように進めていくのがベストな解決方法なのか考え、対応させて頂いております。問題が生じた場合、早めの対応が必須ですので、早めに気軽にご相談下さい。

料金の目安

遺産分割

着手金
~300万:8%+消費税(最低30万円)
~3000万:5%+9万円+消費税
~3億円~:3%+69万円+消費税

報酬金
~300万:16%+消費税
~3000万:10%+18万円+消費税
~3億円~:6%+138万円+消費税
※ 経済的利益:法定相続分の3分の1

遺留分減殺請求

着手金
~300万:8%+消費税(最低30万円)
~3000万:5%+9万円+消費税
~3億円~:3%+69万円+消費税

報酬金
~300万:16%+消費税
~3000万:10%+18万円+消費税
~3億円~:6%+138万円+消費税
※ 経済的利益:慰留分額

報酬金

獲得金額のうち、以下の割合。
    300万円以下の部分 16%+消費税
    300万円超3000万円以下の部分 10%+消費税
    3000万円超3億円以下の部分 6%+消費税

所属事務所情報

事務所
梅田アリスト法律事務所
住所
大阪府大阪市北区西天満6-8-7電子会館ビル2階
電話番号
06-6926-4465
公式サイト
http://ikawa-lawyer.com/
営業時間
執務時間:平日 9:30 〜 18:00( 土日祝のご相談は事前ご連絡ください )
アクセス
東梅田・南森町から徒歩8分。 1号線沿いの三菱東京UFJ銀行の隣のビルとなります。
アクセスマップ
大きな地図で見る
その他
お気軽にお問い合わせください。

回答した悩み相談一覧

まだ回答はありません

会員優待

専門家によっては会員様限定の優待をご用意している場合がございます。優待を確認するにはログイン/新規登録が必要となります。

会員限定優待

ログイン / 無料会員登録
してください