• このエントリーをはてなブックマークに追加

遺産相続について教えてください。

65歳の兄が結婚しました。兄は初婚で、相手は再婚です。
相手の方は59歳で、成人して結婚している息子さんがいます。息子さんには今のところ子供はいません。

兄と息子さんは養子縁組はしておらず、今後もするつもりはないようです。
私は弟で、成人した子供が2人います。2人とも家を出ていますが、未婚です。妻は健在で今も一緒に暮らしています。

私と兄は2人兄弟であり、両親はすでに他界しています。
この場合、登場人物の中で兄が最初に亡くなった場合に相続人となるのは、弟である私と再婚相手の女性。
私が兄より先に亡くなった場合の相続人は、再婚相手の女性と、私の子ども2人と理解しています。
こちらで間違いないでしょうか?

2016年12月22日投稿者:聖夜(60代男性)
  • 205人に評価されました
  • 専門家回答 1件/返信 1

専門家からの回答

仲江 武史弁護士
仲江 武史弁護士

ご相談頂き、ありがとうございます。

お兄様が亡くなった場合の法定相続人は、ご理解のとおりです。

1.ご相談者様よりもお兄様が先に亡くなった場合には、お兄様の再婚相手の女性が配偶者として法定相続人となります。
 さらに、お兄様と再婚相手のお子様が養子縁組をしない限り、相続の関係では子とは考えないため、再婚相手のお子様は法定相続人とはならず、ご相談者様も法定相続人となります。
 相続割合は、再婚相手4分の3、ご相談者様4分の1となります。

2.ご相談者様がお兄様よりも先に亡くなった後に、お兄様が亡くなったときの相続については、ご相談者様のお子様二人が、上記1.のご相談者様の法定相続分を代襲相続することになります。
 したがって、相続割合は、再婚相手4分の2、ご相談者様のお子様がそれぞれ8分の1ずつとなります。

3.なお、お兄様が遺言を残した場合は、その遺言の内容が法定相続の規定に優先することとなります。
 ご相談者様と(代襲相続する)お子様たちには遺留分がないため、仮にお兄様が再婚相手又はそのお子様に遺産を全て相続させると遺言した場合には、ご相談者様とお子様たちは一切相続できないことになりますので、ご留意ください。

2016年12月22日13時50分
user_icon 聖夜
(60代男性)

ありがとうございました。

2016年12月26日18時04分

この質問への回答は締め切られました。

関連する悩み相談

関連するキーワード

職種から専門家を探す
専門家ランキング
  1. 第1位 →
    立山昭浩(行政書士)
    東京都
  2. 第2位 →
    仲江武史(弁護士)
    東京都
  3. 第3位 →
    内山瑛(行政書士/税理士/公認会計士)
    静岡県
  4. 4位 →
    松本治(弁護士)
    東京都
  5. 5位 →
    秋山清成(税理士)
    兵庫県
注目タグ一覧
新着専門家
基礎知識
提携アプリ
  • AppStoreからダウンロード
  • Get it on Google Play