• このエントリーをはてなブックマークに追加

弁護士を通して遺産相続の調停中です。
母の遺産があり、土地が割り振られそうです。しかし、私はその土地にいい思い出がなく、放棄したいと考えています。
別に遺産として受け取りたいものがありますが、土地を放棄すると、受け取りたいものも放棄しなければならなくなりそうです。弁護士さんは私の気持ちを汲んでくれますが、調停員の方にはうまく伝わりません。
感情的なもので、遺産相続には繁栄できないようです。

また、他の相続人で、弁護士を付けていない親族には、調停員の当たりがやさしいように感じられます。
弁護士さんにはとてもよくして頂いていますが、最終的に分配を決めるのは弁護士ではないため困っています。どうしたら良いでしょうか?

2016年06月16日投稿者:MKK(40代男性)
  • 188人に評価されました
  • 専門家回答 1件/返信 0

専門家からの回答

仲江 武史弁護士
仲江 武史弁護士

ご相談を頂き、ありがとうございます。

お母様の遺言がない場合、遺産を各相続人に具体的にどのように分配するかは、相続人間の話し合いによることになります。

他の相続人が誰なのか、遺産には土地以外に何があるのかが分からないため、具体的にアドバイスすることはできませんが、
土地を相続したくない理由をきちんと説明すれば、調停員も無理にご相談者様に土地を相続させることはないと思います。
仮に、相続人全員が土地を相続したくないのであれば、土地を売却して、その代金を分割することも可能です。

弁護士にすでにご依頼されているので、弁護士を通じて丁寧に話し合いを続けるのが一番ではないと考えます。

2016年06月16日19時10分

関連する悩み相談

関連する基礎知識

関連するキーワード

職種から専門家を探す
専門家ランキング
  1. 第1位 ↑
    仲江武史(弁護士)
    東京都
  2. 第2位 ↓
    立山昭浩(行政書士)
    東京都
  3. 第3位 →
    内山瑛(行政書士/税理士/公認会計士)
    静岡県
  4. 4位 →
    松本治(弁護士)
    東京都
  5. 5位 →
    秋山清成(税理士)
    兵庫県
注目タグ一覧
新着専門家
基礎知識
提携アプリ
  • AppStoreからダウンロード
  • Get it on Google Play