• このエントリーをはてなブックマークに追加

祖父が私に残してくれた遺産を、義父のローンの返済に当てると言われました。
生活が苦しいから援助するのであればまだ分かりますが、義父の家庭はみんな旅行や買い物など、好きなようにお金を使っているように見えます。
それでローンの援助をしろなどというのは、おかしいと思うのですが、、私に断る権利はあるのでしょうか?
夫は、支払ってほしいと言っています。

2014年02月01日投稿者:五右衛門(20代女性)
  • 308人に評価されました
  • 専門家回答 1件/返信 0

専門家からの回答

立山 昭浩行政書士
立山 昭浩行政書士

あなたがおじい様から相続した財産は、あなた個人のものであり、その使い道はあなた自身が決めることができます。

例えが不謹慎かもしれませんが、仮に旦那様と離婚した場合、婚姻期間中に夫婦で築いた財産は財産分与の対象になりますが、その場合でもおじい様から相続した財産は財産分与の対象とはなりません。結婚前にあなたがひとりで頑張って貯めた財産などと同じ扱いになります。

夫婦の間でさえ保証されている個人の所有権に属する財産であるので、お義父様が勝手にご自身のローンの返済に充てると決めることなどできません。あなたが結婚前に貯めた貯金の使い道をお義父様が勝手に決めることができないのと同じことです。ですので、あなたは当然、断ることができます。

それに、そのローンが不動産に関わるものであったとしたら、あなたの財産で返済したとしても、お義父様が亡くなった後には、遺言でもなければあなたに相続権は全くありません。しかし、「嫁の財産は家のもの」という考えのお義父様がそのような遺言を残すことは考えられませんよね。

旦那様にそのことを理解してもらうとともに、お義父様家族は好きなようにお金を使っている中で、あなたへ理不尽な要求をしてくる事に対するあなたの気持ちをきちんと伝えて、その中でお義父様への対応をどうするかよく話し合ってください。

2014年08月07日04時40分

関連する悩み相談

関連する基礎知識

関連するキーワード

職種から専門家を探す
専門家ランキング
  1. 第1位 →
    立山昭浩(行政書士)
    東京都
  2. 第2位 ↑
    内山瑛(行政書士/税理士/公認会計士)
    静岡県
  3. 第3位 ↑
    松本治(弁護士)
    東京都
  4. 4位 ↑
    秋山清成(税理士)
    兵庫県
  5. 5位 ↑
    清水一広(行政書士)
    福岡県
注目タグ一覧
基礎知識
提携アプリ
  • AppStoreからダウンロード
  • Get it on Google Play