名古屋市熱田区(愛知)で遺産相続の専門家を探す

熱田の遺産相続関連情報

名古屋市を構成する16区のうちの一つである熱田区は熱田神宮の門前町として知られる行政区でもあります。もともとこのエリアは南区として発足した経緯を持ちますが、1937年に旧愛知郡熱田町の地域を中心として現在の熱田区が形成されました。さきほどお伝えしたように熱田神宮の門前町としての側面が強く、年末年始や大祭時には名古屋市内外から多くの参拝客が熱田地区に足を踏み入れます。また、平家を討伐し鎌倉幕府を開いた源氏の棟梁源頼朝も熱田エリア出身の人物であることが明らかになっています。遺産相続の際に、誰にどのような資産が分配されるのか、自分のもとにはいったいどの程度の財産が残されるのかということを疑問に思っている方も多いのではないでしょうか。遺産相続は故人との関係性や遺言の内容などによって受け取れる資産や財産が変わってきますが、それを正しく理解し把握しているという方は少ないでしょう。また、遺産相続の手続きでは戸籍謄本などを集める必要もありますが、毎日仕事をしているという方だとそんな暇もないというのが現実です。そういった手間のかかる遺産相続の手続きなどは専門家に依頼すればスムーズに進めることが出来るので、まずは最寄りの遺産相続専門家に相談してみましょう。

条件を変更して再検索

  • 地域
  • 性別
  • 職種
  • 相談内容
  • キーワード

2件ヒットしました。

他の市区町村で絞り込む

職種から絞り込む

職種から専門家を探す
専門家ランキング
  1. 第1位 →
    立山昭浩(行政書士)
    東京都
  2. 第2位 →
    内山瑛(行政書士/税理士/公認会計士)
    静岡県
  3. 第3位 →
    中野進一(司法書士)
    東京都
  4. 4位 →
    橋本隆亮(弁護士)
    福島県
  5. 5位 →
    宮野尾昌平(司法書士)
    長野県
注目タグ一覧
新着専門家
基礎知識
提携アプリ
  • AppStoreからダウンロード
  • Get it on Google Play