• このエントリーをはてなブックマークに追加

元気だった父が亡くなりました。父と母は2人暮らしで父が母のことを介護するという老々介護の状態でした。住まいが遠かったものの、父の手伝いをしてあげられなかったことが悔やまれます。
母にはホームに入ってもらうことにしました。
子どもは、長女である私と弟の2人です。母はホームにかかるお金を差し引いて姉弟で父の遺産は分けていいと言っています。また、母名義の貯金が1000万あり、「母の貯金の中には父の退職金や年金の一部が含まれているから父の遺産と見なされるものがあるはず、弁護士に相談したいから母の通帳を預けてほしい」と弟が言いだしました。

弟は私より先に結婚していて、家の頭金を出してもらっていましたし、子供もいましたので援助を多く受けていました。私も後に結婚しましたが、弟の時のような援助が難しく、平等にするために母の遺産はわたしが受け取れるように公正証書を作成してくれています。母はまだ健在ですし、弟の行動は自分が多く遺産を受け取れるように手を回そうとしているようにしか思えません。母の財産は生前贈与ではなく、あくまでも遺産としてなので、弟の考えは通りませんよね?宜しくお願いします。

2017年04月07日投稿者:ららら(50代女性)
  • 66人に評価されました
  • 専門家回答 1件/返信 1

専門家からの回答

松本 治弁護士
松本 治弁護士

お父様の急逝、お悔やみ申し上げます。

さて、弟様の主張ですが、形式的には間違っていないかも知れません。ただ、お母様の「ホームにかかるお金を差し引いて姉弟で父の遺産は分けていい」とのお申し出は、お母様名義の預金については「父の遺産」には含まれないことが前提になっていると考えるのが合理的といえます。お母様名義の貯金のうちのお父様の遺産は、お母様の法定相続分(特別受益や寄与分を考慮したもの)を超えるでしょうか。もしそうでなければ、遺産分割の際に、お母様がそのまま取得するような条項にすれば、弟様は文句を言えないと思います。
なお、通帳は、原本を渡さなくても、記帳した上でコピーをお渡しになれば、弁護士に相談という目的は達成できます。

2017年04月07日17時59分
user_icon ららら
(50代女性)

お返事をいただきまして、ありがとうございます。
弟の主張も大きく間違っていたいことがわかりました。
通帳についてもありがとうございます。コピーを渡すようにしたいと思います。
本根が言えないような仲でもないので、お互いの経済状況も含め、もう一度よく相談してみます。

2017年04月10日10時43分

この質問への回答は締め切られました。

関連する悩み相談

関連する基礎知識

関連するキーワード

職種から専門家を探す
専門家ランキング
  1. 第1位 →
    立山昭浩(行政書士)
    東京都
  2. 第2位 →
    仲江武史(弁護士)
    東京都
  3. 第3位 →
    内山瑛(行政書士/税理士/公認会計士)
    静岡県
  4. 4位 →
    松本治(弁護士)
    東京都
  5. 5位 →
    秋山清成(税理士)
    兵庫県
注目タグ一覧
新着専門家
基礎知識
提携アプリ
  • AppStoreからダウンロード
  • Get it on Google Play